時間と空間を凝縮した音楽と映像による深層幻想世界!

Hallucination and Harmony 2 /11月28日

幻視と調和No2 座高円寺にてコンサート決定!

 

宇宙的な広がりと共に、癒しの楽器「シンギング・リン」、
美しい二胡の音色や太極拳パフォーマンスとの融合によって、
繊細かつ緻密な自然曼荼羅を構築する。

 

アーティスト金 大偉が描く心と身体における
究極的な幻想ハーモニー!

 

芸術とは、世界認識が織りなす写像(地図)である。タオイスティックなアジアの理想をめざして、今、金大偉のオーケストレイションと共に、アーティストたちの詩的な幻想が、新たなる心境を開拓して行く。

 

                 黒川五郎(哲学者/茶道家)

 


このコンサートは、深淵な瞑想世界へと誘う新たな試みです。金 大偉が紡ぎだす「幻想音楽詩」に、井川輝江 他2名による瞑想の響きとして知られる「シンギング・リン」が融合。さらに沈琳の優美な二胡のアジアサウンド、木下 彩の美しい太極パフォーマンスと共に、時空を超越させた新次元の癒し空間が創造されます。参加者を優しくかつ壮大に包み込み、幻想かつ幽玄的な宇宙音空間を実現します。

Hallucination and Harmony 2 Concert


2019年11月28日(木)  18:30開場 19:00 開演 

 

チケット:前売 3,500円 当日 4,000円(全自由席)

場  所:座・高円寺(杉並区立杉並芸術会館)ホール2 

     JR中央線 高円寺駅 北口 徒歩4分

     杉並区高円寺北2-1-2  Tel 03-3223-7500  http://za-koenji.jp/  

★チケット取扱い:チケットぴあ (Pコード:159-523)

                   Tel: 0570-02-9999 ■ https://t.pia.jp/

★予約・問合せ:Asian Spirits 実行委員会

                  E-mail:taiiproject@yahoo.co.jp

          Tel:070-6487-0725、090-9245-6048(簡かん) 


出演者プロフィール

金 大偉 (ピアノ、キーボード、作曲、映像、演出)

Kin Taii :Composer, Keyboards, Piano,Visual and Direction

 

中国遼寧省生まれ。父は満洲族の中国人、母は日本人。来日後、独自の技法と多彩なイマジネーションによって音楽、映像、美術などの世界を統合的に表現。様々な要素を融合した斬新な作品を創出している。

音楽CD『新・中国紀行』('00)、『 龍・DRAGON 』('00)。また中国の納西族をテーマにした『TOMPA東巴』('03〜'07)シリーズ3枚を発売。東日本大震災への祈りの組曲『念祷 nentou』('11)、『冨士祝祭〜冨士山組曲〜』('14)、『鎮魂組曲2 東アジア』('17)など多数リリース。映画監督作品は、『水郷紹興』('10)、『花の億土へ』('13)、満洲族の文化をテーマに『ロスト・マンチュリア・サマン』('16)など多数。   www.Kintaii.com

 

井川 輝江 (シンギング・リン)

Igawa Terue: Singingring Performance

 

東京出身。シンギング・リン奏者。音と香りのセラピスト。日本女子大学を通信教育にて育児の傍ら卒業。自然療法に興味を持ち、2011年AEAJ認定アロマテラピーインストラクター&セラピスト取得。同年サロン開業。2013年にシンギング・リンに出会い、シンギング・リン協会公認セラピスト(2017年)、パフォーマー(2018年)取得。サロンにてリン&アロマの施術を行うほか、音浴会の開催、ヨガとのコラボレーション、他楽器とのコラボ演奏など幅広く活動中。

金大偉のDVD『Hallucination and Harmony』(‘16)に演奏参加。

http://www.cradle.tokyo

 

沈 琳(二胡)

Shen Lin: Erhu 

 

中国揚州市出身。幼少時より二胡を始め、12歳で初来日し、日中友好特別演奏会等で「二泉映月」を演奏。19歳の時、江沢民前総書記主催のシラク大統領・訪中歓迎会で独奏。2005年、演奏家/二胡講師として来日。TBS唐招提寺PJの奈良唐招提寺の落慶法要で独奏。2015年6月は台湾で制作のアルバムが台湾金曲賞・最優秀アルバム録音賞を受賞。翌年9月は韓中日歌舞楽ファンタジアに出演、10~12月は笑福亭鶴瓶師匠の落語会でゲストとして演奏。CDは「私のお気に入り、夏の薫り、舞、彩苑」の4枚をリリース。彼女の代名詞でもある「女人花」のYouTubeのアクセス数は270万を超える。

 

木下 彩(太極拳パフォーマンス)

Kinoshita Aya: Taichi Performance:

 

東京都出身。太極拳インストラクター。学生時代より女優業を始め、舞台や映画、ドラマで活動。その時に太極拳に出会い、その強さと美しさに魅せられ、国内外の競技会に参加。また太極剣で東京都代表として全国大会に出場。さらに太極拳の奥深さを追求し、中医学や薬膳、気功を学ぶ。北京中医薬大学日本校医療気功科卒。Rainbow Taichi主催。DVD Beauty Taichi現在ポケットステージにてファーストタイチー配信中。様々な活動を通じて太極拳の普及に務めている。

 

林 里恵 (シンギング・リン)

Hayashi Rie :Singingring Performance

 

シンギング・リン協会公認パフォーマー/タッピングタッチ認定インストラクター/音訳者(視聴障害者向け録音) 震災や従妹の死などをきっかけに、2013年よりライフワークとして、心身共に元気になれる空間の提供を始める。柔らかい空気感の中で自分の中心に戻っていくための音浴会(シンギング・リンの倍音に包まれてゆっくりとした時間を過ごす会)を毎月、自宅サロンやお寺カフェなどで開いている。そのほか箏やライヤーなどとのコラボ演奏会の開催、がん患者さん支援イベント、認知症カフェなどでボランティア演奏などを行われている。

 

Yumi (シンギング・リン)

Yumi:Singingring Performance

東京出身。14歳から18歳までタイのバンコクで過ごす。異文化間コミュニケーションに携わる仕事を経て、2015年にシンギング・リンと出会う。「倍音」というキーワードに惹きつけられ音響セラピーの可能性を探求中。2017年シンギング・リン協会公認セラピストとなる。健康によい有機野菜を選ぶように、これからは「音」もヘルシーでココロとカラダがよろこぶものを。そんな倍音生活を、シンギング・リンを通して提案。現在、下北沢と表参道で音浴会を定期開催。言葉の壁や国境を超え、音の響きがどこまでも広がっていくことを願う。 おとじかんhttps://ototime22.wixsite.com/otojikan

 


制作指揮:簡 憲幸

制作ディレクター:佐藤隆志

舞台監督:桜井冬夫

映像構成:山本桃子

音響:上野 洋

照明:松村 剛

宣伝デザイン: 菅井康博、TAII Project

サウンドアドバイザー:岩崎裕和 

実況撮影: 原 邦夫

写真撮影:前澤春美

映像編集:海老根秀之

アナウンス:村上依久子

ポートレート写真(一部):横田敦史

 

主催:Asian Spirits 実行委員会

企画:TAII Project

協賛:一般社団法人TOURI ASSOCIATION、NPO法人ビ・ライト、

   BOOK&OFFICE文悠、ティーセラピースタジオ芸術教育学研究所、

   P-B-A、青蛾茶房

協力:ミディレコード、彩鳳会、Cradle、古伝承協会、EX-LOUNGE游龍の館、和器出版、(株)ハピラボ、Rainbow Taichi、TAII Project Visual Archives、関東学院大学 人間共生学部 共生デザイン学科、ユング心理学研究会、二胡之友